7473レス(150/150)
1(1):
研究する名無しさん2014/10/13(月) 12:02:51
 外部主導で新しいことすればするほどおかしくなる大学。
思いつきで振り回す外部に、どう対抗するか?
7424:
研究する名無しさん2021/06/22(火) 13:12:47
記述式・英語検定、断念へ 共通テスト導入「実現困難
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8721eb20768fc350574b8d93667baaa0837e328

 大学入試の在り方を検討する文部科学省の有識者会議は22日、2025年1月以降の大学入学共通テストにおける
英語民間検定試験と記述式問題の導入について「実現は困難と言わざるを得ない」とする提言案を示した。
文科省は提言がまとまり次第、今夏に導入断念を正式決定するとみられる。

 文科省は19年11~12月、公平性の担保が難しいなどとして21年1月に初実施した共通テストへの
導入見送りを発表していたが、再検討でも課題解決の見通しが立たなかった。
7425:
研究する名無しさん2021/06/29(火) 10:48:39
文科省の民間試験と記述式見送り 大学入試センターが約6億円を賠償
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2e8db19c0324af473f2eecb61f567b0b943e61e

 大学入学共通テストをめぐって2019年、文部科学省が英語民間試験の活用と国語・数学での
記述式問題の導入を見送ったことに伴い、共通テストの実務を担う大学入試センターが
民間事業者に対し、損害賠償などとして計5億8900万円を支払っていたことがわかった。


 センターは民間試験の活用見送りが決まる前の時点で、各受験生の民間試験の成績を
集めて大学に提供する「成績提供システム」の導入を決定。民間試験を実施する各団体は、
これに接続するための自らのシステムの構築費用を受検料でまかなうはずだった。センターによると、
活用見送りに伴って各団体のシステムが不要になったためセンターが損失を補償したという。

 さらにセンターは、記述式の採点を委託していた1団体に対し、記述式の導入見送りに
伴って契約を破棄したことから、同団体の準備費用分を賠償した。

 計5億8900万円は約10億円あったセンターの積立金から払ったという。団体ごとの支払額について
センターは「契約上言えない」としている。
7426:
研究する名無しさん2021/07/09(金) 06:40:32
【独自】大学独自の入試改革に補助金…英語や記述式、共通テストでの断念受け方針転換
https://news.yahoo.co.jp/articles/74aa779d5a85361f2418b4c973dd1b56de7f94b3?page=1

 文部科学省は、英語民間試験の活用など、入試改革に積極的に取り組む大学の補助金を
増やす制度を創設する方針を固めた。全大学の入試改革に特化した補助金制度は初めて。
今年1月に始まった大学入学共通テストでは、改革の柱だった英語民間試験や記述式問題の
導入断念が決まっており、各大学の個別入試改革を促進する方針に転換する。

 新制度で文科省は毎年、全大学の入試状況を調べ、積極的な取り組みが行われているか評価し、公表する。
国立大は来春入試から、私立大はその次の入試以降を対象にする見込み。

 評価項目は〈1〉英語民間試験などで4技能(読む・聞く・書く・話す)を問う〈2〉一般入試で記述式問題を導入
〈3〉文系学部での数学の出題の必須化――など。調査の結果、項目を満たす大学の私学助成金(私立大)や
運営費交付金(国立大)を上乗せする。他には、4月以外の入学時期の設置などの項目を評価する。上乗せ率などは今後、検討する。

 早稲田大の政治経済学部は、今春入試で数学を必須とし、論述を含む独自の総合問題を課したが
志願者は約3割減少した。文科省幹部は「改革を進めるほど受験生に敬遠され、熱心な
大学が損をする」と指摘する。補助金増額で各校の取り組みを後押ししたい考えだ。

 文科省の調査では、2020年春の入試で英語4技能のうち、リーディング(読む)を続き13行
7427:
研究する名無しさん2021/07/22(木) 06:31:47
高校時代に単位先取りの大学生、早期卒業も 文科省方針
https://news.yahoo.co.jp/articles/3840569a40e5c74c6f53d98adc7787dc6858241a

 高校時代に大学の授業を履修して単位を得て、その大学に入学した学生について、
文部科学省は、4年間在籍しなくても前倒しで卒業できるように制度改正する方針を固めた。

 文科省によると、2018年度時点で、高校生を対象に通常授業の履修機会を提供している大学は
全体の約28%(211校)。各大学が単位を付与する「科目等履修生」として学ぶ高校生は約1500人いた。

 現行制度では、高校時代に得た大学の単位は、その大学に入れば単位としてカウント
されるものの、卒業に必要な残りの単位を取得するのに最低でも4年かけなければならない。

 文科省は今年度中に省令を改正して、来年度からは卒業に必要な単位を早期に取得できるようにし、
各大学が学則を変更すれば、4年間在籍せずとも前倒しで卒業できるようにする方針だ。
学則変更について文科省は「個々の大学の判断になる」としている。

 政府の教育再生実行会議は今年6月に決定した第12次提言で、高校生が大学の授業を履修し、
その大学に入学した場合に修業年限を柔軟化する制度改正を求めていた。
7428:
研究する名無しさん2021/07/23(金) 09:09:22
「経営不在」「理事長独裁」の私立大学に歯止めはかかるか
https://news.yahoo.co.jp/articles/91c3228a933e29cc4fa4ffd171df66305558b88a

 私立大学など学校法人の組織体制を見直す文部科学省の「学校法人ガバナンス改革会議」が始まった。

 理事の選解任権や予算決算の承認権を評議員会に与える「ガバナンスの強化」が焦点で、
年内に審議結果をまとめて条文化作業に着手、2022年春に国会に私立学校法など関係法令の改正案を提出する。
一方で、理事長や理事会へのチェックが強まることに私立大学経営者らが抵抗しており、
これに乗った文科省も改革会議の「骨抜き」を画策しているという。

 日本の私立大学は、長年にわたる国からの多額の補助金支給で「ぬるま湯」体質が続き、
事実上「経営不在」の状況が続いてきた。一方、少子高齢化が進み大学の経営環境が厳しさを増す中で、
教授会の位置づけを変え、理事会に経営権を集中する改革などが進められてきた。

 そんな中で、一部の私立大学では「理事長独裁」による内紛が世の中を騒がせている。
こうしたことから、学校法人の理事会のあり方を見直すべきだという指摘が与党などから高まり、
政府は繰り返し「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)で改革姿勢を打ち出している。

 2019年6月に閣議決定された骨太の方針には以下のような記述がある。
続き12行
7429:
研究する名無しさん2021/07/31(土) 12:31:01
共通テスト「記述式」正式断念 今後は個別試験の充実課題
https://news.yahoo.co.jp/articles/e23e0a3c0600b305f50e1e06b0fc40d8f1451321

記述式問題と英語民間検定試験の大学入学共通テストへの導入断念が正式に決まり、
今後は各大学が行う個別試験の充実が求められる。だが即応が困難な大学も出てくる可能性もあり、
個別試験充実に向け文部科学省の関与が不可欠となりそうだ。当面は現在の方式が
維持される共通テストの「質」向上も課題として残る。

個別試験の充実は、共通試験での導入断念を提言した大学入試の在り方を議論する同省の
有識者会議で指摘されたほか、萩生田光一文部科学相も強調している。

同省の調査によると、令和2年春の入試で記述式を出題したのは、国立大の99・4%に対して、
私立大は54・1%。「読む・聞く・書く・話す」の英語4技能のうちリーディング(読む)を
課していたのは大学全体で92・6%だったが、スピーキング(話す)は0・2%にとどまる。
いずれも大学によって取り組みに偏りがあるのが現状で、ノウハウの蓄積や受験規模によっては、
個別試験充実の要請に応えることが難しい大学が出てくることも想定される。

このため、有識者会議は今月示した提言で、各大学での記述式導入を促進するための同省などの取り組み例を示した。
提言では、①記述式の良問例を公表②問題作成や採点効率化の工夫事例を提供③大学の枠を超えた
過去問の相互利用-などを例示。良問作成のノウハウを同省や大学などが共有する仕組みが必要になりそうだ。続き11行
7430:
研究する名無しさん[sage] 2021/07/31(土) 16:35:02
ダニング=クルーガー効果で
愚者は大学入試が正当なら自分はもっと評価されていたはずだと思い込んでいるからな
付き合っていたらキリがない
7431:
研究する名無しさん2021/08/03(火) 07:30:47
「現場を知らない人の思い付きが政治主導で降りてきたために…」池上さんの指摘する大学入試「改革の二枚看板」が挫折した理由
https://news.yahoo.co.jp/articles/63c725f359cf9d737329bd6a34e8ecaf605ce0b2

Q 記述式・民間試験「実現困難」の流れ…どこに見込み違いがあったの?

 大学入試のあり方を議論してきた文部科学省の有識者会議が、2025年以降の大学入学共通テスト
における記述式問題導入と英語民間試験の活用について、「実現は困難」とする提言を萩生田光一文科相に提出しました。

「改革の二枚看板」だった両者ですが、記述式は短い間で一気に公平に採点することが難しく、
民間試験も地域で受けやすさに差があり、約50万人が受験する試験として考えてみると
いずれもかなり難しい挑戦だったように思います。見送りになる公算が大きくなっている今では
「後出しジャンケン」のような疑問ですが、入試改革はどこに「見込み違い」があったのでしょうか。(30代・男性・自営業)

A 無理なものは無理だった、ということです。

 大学入試をめぐって、こんな混乱が起きたきっかけは、2013年10月に安倍政権の「教育再生実行会議」が
大学入試センター試験の改革を求めたことです。安倍首相肝いりで発足した会議が出した答申ですから、
文科省としては、なんとしても改革しなければというプレッシャーを受けます。

 新しい制度を導入するためには、まずは必ず「中央教育審議会」に審議してもらって実行に移す続き12行
7432:
研究する名無しさん2021/08/23(月) 22:17:34
教員免許の更新制廃止へ 人手不足や負担増の一因と不評
https://news.yahoo.co.jp/articles/36ab48f9f02a0bfd82f0724e6c386fe5a434fd48

 教員免許に10年の期限を設け、更新前に講習を受けないと失効する「教員免許更新制」について、
萩生田光一文部科学相は23日、早ければ2023年度から廃止する方針を表明した。
教員の資質確保を目的に第1次安倍政権時代に法改正され09年度に始まったが、教員不足や
負担増の一因と指摘されていた。文科省は来年の通常国会で廃止に必要な法改正をし、
23年度にも新たな研修制度を始める。それまでに期限を迎える免許は更新の必要がある。

 文科相の諮問機関・中央教育審議会の委員会が23日、「新たな教師の学びの姿の実現に向け、
更新制を発展的に解消することを文科省が検討することが適当」と結論づけたのを受け、
萩生田氏が会見。廃止という言葉は使わず、「一定の成果はあったが、多忙を極める先生にとって、
講習の中身が十分伴っていなかったことが問題だった」と話した。文科省は更新制の代わりに、
都道府県教育委員会が行う教員研修やオンライン研修の拡充のほか、研修履歴の記録管理の義務化を検討している。

 更新制は、無期限だった幼稚園や小中高校などの教員免許に10年の有効期限を設け、
期限が切れる前の2年間で最新の知識や技能などを学ぶ講習を30時間以上受け、修了認定
されなければ失効する仕組み。中教審が提言し、第1次安倍政権の教育再生会議が「不適格教員に厳しく対応を」
と厳格な修了認定を求め、07年に教育職員免許法が改正されて09年度に始まった。
続き6行
7433:
研究する名無しさん2021/08/28(土) 15:27:27
「稼げる大学」へ外部の知恵導入 意思決定機関設置、来年法改正
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021082601191

 政府は26日、総合科学技術・イノベーション会議(議長・菅義偉首相)を首相官邸で開き、
世界トップレベルの研究開発を目指す大学の経営力向上を図るため、産業界や公的機関などの
外部人材を入れた意思決定機関を各大学に設置する方針を決めた。年内にメンバー構成
などの詳細を取りまとめ、来年の通常国会で必要な法改正を行う考えだ。

 政府は今年度中に10兆円規模の「大学ファンド」の運用開始を予定している。合議体の設置は、
その運用益を活用した重点的な支援を受ける際の条件となる。首相は「いまだ世界の大学とは
経営改革や資金獲得の面で大きな差がある。世界に伍(ご)する大学をつくるため改革を進める」と強調した。
7434:
研究する名無しさん[sage] 2021/08/28(土) 17:02:47
学長の権限を強くしたところで、学長は各学部の運営を教授会に一任していて
結局大学改革に繋がらなかったから、
次は外部の人間に経営させようということかな
7435:
研究する名無しさん2021/09/19(日) 14:07:53
日本で生まれたのは「国ガチャ」に外れたようなもん。
7436:
研究する名無しさん2021/09/19(日) 16:45:43
世襲貴族の自民党の養分
7437:
研究する名無しさん2021/10/08(金) 09:06:39
もう日本国籍捨てて海外で研究しようぜ。
7438:
研究する名無しさん2021/10/08(金) 10:21:08
こりあいかん
7439:
研究する名無しさん2021/10/08(金) 11:31:24
ヘルコリアじゃ日本以上の地獄じゃん。
日本・韓国に生まれたのは「国ガチャ」に外れたようなもん。
7440:
研究する名無しさん2021/10/26(火) 10:25:22
私はMMTって Modern Monetary Theoryno略だと思ってたけど ジャップランドではMarx Modify Tautologyの略だったみたいね。
7441:
研究する名無しさん2021/11/20(土) 10:16:51
私学の評議員会の権限強化を 文科省会議が提言案
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE194S90Z11C21A1000000/

私立大学などを運営する学校法人のガバナンス(統治)を議論する文部科学省の専門家会議は19日、
各法人が置く評議員会の権限を強化し、理事の選任・解任権を持たせるなどとした提言の骨子案を示した。
12月初旬にも取りまとめ、末松信介文科相に報告する。

文科省は早ければ来年の通常国会に私立学校法の改正案を提出する方針で、提言や私学側の見解を踏まえ、条文をまとめる。

現行の私学法では、評議員会は諮問機関に位置づけられる。意思決定機関である理事会に対し、
事業計画や役員報酬などについて意見を述べることはできるが、原則として拘束力はない。
提言の骨子案は評議員会を「最高監督・議決機関」とし、こうした重要事項を決める際、
評議員会の議決を義務付けることを求めた。

現在は法人ごとに定めている理事の選任と解任の方法についても、プロセスを公開して透明性を担保した上で、
評議員会が行えるようにすると明記。また、現職の理事や教職員が評議員を兼ねることも禁じ、学外者の起用を基本とした。

大阪観光大などを運営する学校法人「明浄学院」(大阪)の元理事長による横領事件や、
日本大の元理事による背任事件など、私大を巡る不祥事は相次ぐ。政府は6月に閣議決定した経済財政運営と
改革の基本方針(骨太の方針)で「学校法人にふさわしいガバナンスの抜本改革について、
年内に結論を得、法制化を行う」と盛り込んだ。
7442:
NG[NG]
NG(補完)
7443:
NG[NG]
NG(補完)
7444:
NG[NG]
NG(補完)
7445:
NG[NG]
NG(補完)
7446:
NG[NG]
NG(補完)
7447:
NG[NG]
NG(補完)
7448:
NG[NG]
NG(補完)
7449:
NG[NG]
NG(補完)
7450:
NG[NG]
NG(補完)
7451:
NG[NG]
NG(補完)
7452:
NG[NG]
NG(補完)
7453:
NG[NG]
NG(補完)
7454:
NG[NG]
NG(補完)
7455:
NG[NG]
NG(補完)
7456:
研究する名無しさん2021/11/25(木) 07:58:49
そもそも日本は部品を加工したり部品を組み立てるタクト技能があっても科学技術については未だに世界一流の仲間入りをした事がない。
そして2002年だったか、教育指導要領を改悪して学習内容等を4割以上減らしたために専門専門と煩くなった結果、ここまで衰退してしまった。
7457:
研究する名無しさん[sage] 2021/11/25(木) 10:28:07
そういえば、京都の亀岡かどこかに作った、名刺の受け渡しを教える大学は
その後、順調なのだろうか
7458(1):
研究する名無しさん2021/11/28(日) 13:37:41
小学校へのit導入に向けたパソコンの仕様がド く そ なのは
何故なのだ
高いショボいスペック最低というか使えない
7459:
研究する名無しさん2021/12/07(火) 07:31:10
私大側が反対声明「合理性を欠く」 文科省のガバナンス改革案に
https://news.yahoo.co.jp/articles/c942a3fc6650195d6d2264837789d2a457877aea

 日本私立大学団体連合会と日本私立短期大学協会は6日、文部科学省の有識者会議がまとめた
私立学校のガバナンス(経営統治)改革案について、「(一般企業を監視する仕組みである)
コーポレートガバナンスの考え方をそのまま私立大に導入する点は、合理性を欠くものと
言わざるを得ない」と批判する声明を出した。

 有識者会議が3日に公表した改革案は、学内関係者を中心に組織する理事会が担ってきた
最高議決機関の役割を、学外者だけで作る評議員会に移そうという内容だ。実現すれば、
学長を含めた教職員は、経営に直接関与できなくなる。

 こうしたコーポレートガバナンスに準拠した改革案に対し、声明は「株式会社の最大の
ステークホルダー(利害関係者)は株主であるのに対し、私立大で最も重要なのは学生と保護者だ」と、
一般企業と学校法人の違いを強調。その上で、学外者の評議員会を最高議決機関とすることについて、
「学生と日ごろ接していない学外評議員だけで、教育研究に関する運営の責任は取れない。
学修者本位の教育環境は破壊され、評議員会が暴走しても止めることができなくなる」と反対の考えを示した。

 「理事会が暴走した場合、それを止める仕組みも必要」としつつ、「大学と高校・中学校、
小学校、幼稚園を一律の法制度下に治めることは非合理的」とも指摘した。
7460:
研究する名無しさん2021/12/10(金) 16:41:15
>>7458
中抜きしてるから
7461:
研究する名無しさん2021/12/22(水) 08:18:45
障害者への公的支出のGDP費は37カ国中32位
失業に対する公的支出のGDP比は34カ国中31位(いずれもOECD)など、

これでもかというくらいひどい有様だ。衰退国日本。
7462:
研究する名無しさん2022/02/02(水) 12:31:45
安倍の尻拭いは全て納税者の血税でされる。
7463:
研究する名無しさん2022/02/04(金) 13:59:45
「情報」を国公立で必須にするんだったら
私立文系も必須にしろよ
7464:
研究する名無しさん2022/06/07(火) 09:50:36
入学金の二重払いになりがちな「追加合格」の減少目指し、私大入学定員の基準緩和へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/530fc750fa9fb0cc7501061b3b1087e131ab82eb

 文部科学省は、学生の都市部への集中を避けるために厳格化していた私立大の入学定員の基準を、
来春入試から緩和する方向で変更する方針を決めた。近年、入試の追加合格が増え、
受験生が入学金の「二重払い」を余儀なくされるケースが目立っていた。文科省は、
入学者数に関する大学の裁量を広げ、追加合格の減少を目指す。

 文科省は2016~18年度、大都市圏の有名私大に若者が過度に集中するのを避けようと、
段階的に入学定員の基準を厳格化。入学者が定員の1・1~1・3倍以上になると、
補助金を全額カットすることとした。

 文科省は23年春入試から、この基準について、毎年の入学定員でなく、全学年の総定員で
判断するよう運用を変更する。これにより、ある年に入学者が入学定員を大幅にオーバーしても、
翌年以降に入学者を減らせば、基準をクリアできる。一時的に入学者が増えても、
複数年にわたり計画的に入学者を増減できるようになり、大学の裁量が広がる。

 大学は一定の入学辞退者を織り込み、定員を上回る合格者を出している。だが16年度以降は、
補助金カットの基準が段階的に厳しくなり、徐々に合格者数を絞り込んだ。
続き7行
7465:
研究する名無しさん2022/06/07(火) 16:02:55
ということはもっと入試が簡単になるやんけ。
7466:
研究する名無しさん2022/06/08(水) 18:03:08
いかにも頑張ってます、感のある自己目的化したイベントはほどほどにした方がよくね?
博士後期以降のキャリアでの研究モチベーション維持や国内外で実績を積むキャリアや研究+教育を給料をもらう仕事として行う真実を突きつけないといけなくね?

アマチュアの中高生の研究の真似事イベントに大学教員が自分の研究を放ったらかしてべったりとお付き合いする意味あるの?
SSH、SGHに博士持ち、修士持ちの高校教員増やせや

>「女子生徒による科学研究発表 交流会の開催」による 全国リカジョネットワーク
https://www.nissan-zaidan.or.jp/wp-content/uploads/3935ece7714704e63285259c8fbde4c0.pdf
7467:
研究する名無しさん[sage] 2022/06/09(木) 02:15:58
実験して「あー楽しかった」が研究だと思われたら困るね
7468:
研究する名無しさん2022/06/10(金) 10:44:50
理系女子を増やそうとキラキラしたもので釣るのは意味がなく、本質は別にある「ファッションリケジョはいらない」
https://togetter.com/li/1471436

女子=キラキラしたもので釣らなくては、というのは女性をバカにしていますよね。女性は知的好奇心を持たないとでも思っているのかな。道を閉ざさないこと、ほんとそれに尽きると思います…

ファッションリケジョはいりませんよね
中高生あたりに真面目に啓蒙する方がずっといいのに…

私の学校ではキラキラで女子を釣った結果、専門科目に一切興味のない女子学生が大勢入学してしまいました
そのせいで元から興味があった女子学生は少数派になって肩身の狭い思いをしているので、この考えはぜひ広めてほしいです
7469:
研究する名無しさん2022/06/12(日) 10:43:56
研究を楽しむのに、お金は大事だよー、よぉーく考えよう♪


10年前に採択された基盤Cで最後の科研費と言う時点で
女子中高生に何と説明してんだか

文科省がアファマを早期に教授に昇任させる事業を立ち上げて
アファマ准教授から教授への給与差額や、特別な研究費を出す活動してるんだし
そのムーブメントにちゃっかり乗っておけばいいのに

教授等の上位職への女性研究者の登用を推進するため、
挑戦的・野心的な数値目標を掲げる大学等の優れた取組を支援する
「女性リーダー 育成型」事業について補助金による支援を行います。
https://www.jst.go.jp/shincho/koubo/2022koubo/youryou/diversityR4-kouboyouryou.pdf

大学教員のうち、教授等に占める女性割合として早期に
20%、2025 年までに 23%の目標値が設定されています。
(第6期科学技術・イノベ ーション基本計画)

・補助対象となる経費は、以下の、、 続き5行
7470:
研究する名無しさん2022/07/07(木) 11:56:17
自〇党の選挙前のポスター暮らしを守るって 日本を衰退させる 庶民の暮らしを破綻させる 若者が家庭をもてない貧しい国へ って素直に書けばいいのにね
7471:
研究する名無しさん2022/08/18(木) 16:33:33
自民党の萩生田政調会長は、旧統一教会の関連団体「世界平和女性連合」との関係について、ボランティアに熱心な自身の支援者が団体の会員だったことから付き合いが始まったと説明した。 入り込まれてるじゃん 団体との関係は支援者を通じて開始 | 2022/8/18 - 共同通信
7472:
研究する名無しさん2022/09/07(水) 09:54:26
大学教員、複数の大学に「在籍」OK…デジタルや脱炭素など新分野の専門家「共有」へ
https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20220905-OYT1T50121/

 文部科学省は、国公私立大学の教員らが、複数の大学に在籍できるよう大学設置基準を緩和する方針を固めた。
大学では、デジタルや脱炭素技術など新しい分野での人材育成が求められているが、
高い専門性を持った教員が不足している。複数の大学でこうした教員を共有し、
文理横断のカリキュラム作りなど学部の運営に携われるようにする。2023年度から運用が始まる見通しだ。

 大学設置基準では、一つの大学で教育研究に従事する「専任教員」の配置を求めている。
専門性が高く、主要科目を担当して学部教育や運営での柱となる。ただ、他大学では専任教員になれないため、
授業のみを担当し、学部運営などには携わらないケースがほとんど。専任教員は、
学部の規模や種類で必要最低数が決められており、学部新設のハードルにもなってきた。

 政府は、35%にとどまる理系学生を世界トップレベルの5割程度にする目標を掲げる。
一方で、社会のニーズが急速に高まるAI(人工知能)やデータサイエンス、脱炭素技術などの
教育に必要な教員は不足し、大学や学部レベルでの改革を進める人材も十分でない。

 同省は、専任教員の知見を複数の大学が共有できるようにし、新分野での学部新設などにもつなげたい考えだ。
同省は、専任教員を「基幹教員」に衣替えし、一つの大学に縛られず複数の大学や学部で基幹教員になれるよう基準を改正する。
続き8行
7473:
研究する名無しさん2022/09/07(水) 09:57:36
クロスアポイントメントは結構、いろんな教員がやってるね
07:43:40時点のスレ終端
続き44秒後位に新着取得可
 元スレ:https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/9419/1413169371/